レアガ
PCからジュエルが貰えるチート級の裏ワザとは?キャラコンプは楽勝www

【白猫】クリスマスシズク(竜)の性能と評価・やっぱり壊れ?

2015-12-02 11.10.49

鬼退治の竜騎士 シズク・エンジュ


登場:2015年11月30日~12月25日までの期間限定

※ステータス値・名前などはレベル100&4凸時のものです

職業 ドラゴンライダー
キャラタイプ テクニカルタイプ
HP 619
SP 180
攻撃 380
防御 176
会心 52
リーダースキル 与ダメージが(ドラゴンライダー中・テクニカルタイプかなり)アップ
アクションスキル1 龍降閃(消費SP:25)→敵に水属性のダメージを与え、攻撃を受けると一度だけ反撃する状態になる。
アクションスキル2 月吟流霞(消費SP:55)→敵に水属性のダメージを与え、武者種に中ダメージを与える。※操作可能スキル
オートスキル 攻撃速度+30%、反撃する状態時に攻撃力100%強化、敵撃破時に水属性強化+100%(上限20体)
モチーフ武器 細姫(真・秘幻月天水)
キャラボイス 石原夏織

3500万DL記念キャラで登場したシズクが、ドラゴンライダーとしての再登場!

基本、記念キャラは強いことが多いのですが、その強かったキャラが弱くなるわけがなくw

予想はしていたものの、やはり壊れレベルの強さでの再登場です。

アクションスキル性能の評価

2015-12-02 11.10.59


アクションスキルそのものの性能が良いのに加え、オートスキルの「敵撃破時に水属性強化+100%」によってアクションスキルが強化されていきます。

上限20体の強化オートスキルは、ドラゴンライダーの専売特許のようになっていますねw

アクションスキル1「龍降閃(消費SP:25)」は七つの大罪コラボキャラ「メリオダス」のフルカウンターと同じで、シズクの体が光っている間に敵から攻撃を受けるとカウンターが発動し、通常攻撃+水属性のダメージを与えます。

2015-12-02 12.12.51


この時の水属性ダメージについても、オートスキルの「敵撃破時に水属性強化+100%」が有効になっており、撃破数が増えるごとにカウンター時に与えるダメージも強くなっていくようになっています。

2015-12-02 12.14.31


アクションスキル1にはスキル発動時に前方向に水属性ダメージを与えるのですが、これも中距離レベルで範囲もそこそこにあり、使い勝手の良い内容。


2015-12-02 12.15.00


アクションスキル「月吟流霞(消費SP:55)」は、3500万DLの双剣シズクと似たような内容ですが、見かけは大きな雪玉に。

SP消費量は55と若干重めですが、遠方までしっかりと届く多段式レーザーと同じ扱いが出来る上、好きな方向に打てる「可動式」。

可動式というだけで人気が出るレーザーですが、これまたアクションスキル1と同じくオートスキルの「敵撃破時に水属性強化+100%」が有効になっており、撃破数が増えるごとに一玉づつの水属性攻撃が強化されます。

1~2擊の水属性が上がるのと、10擊のそれぞれの水属性が上がるの比べたら…ね?

10擊の方が、総量として沢山ダメージ与えることになりますものね。

そら、強いわけですわw


クリスマスシズクのモチーフ武器「細姫(真・秘幻月天水)」の評価

2015-12-07 15.20.56


クリスマスシズクのモチーフ武器「細姫(真・秘幻月天水)」…最終進化状態の数値が、上にある画像のもの。

攻撃142・防御0・会心43と数値の部分では、ガチャ産ドラゴンライダー武器の平均値。

特筆すべきは、水属性10の部分と、オートスキル!

2015-12-07 15.21.01


オートスキルは、「敵撃退時にアクションスキル強化+2%(上限15体)」「敵撃破時にSP1%回復」「気絶無効」の3つ。

クリスマスシズクのアクションスキル1はフルカウンターの効果を持つのですが、凍結・気絶などの特定の状態異常に対しては効果を出さない場合があります。

そのため「気絶無効」がついているだけで、危険回避能力が上がります!

ザコ敵撃破によりアクションスキルの強化が付属され、フルカウンターについても効果が上がっていく…モチーフ武器だけあって、クリスマスシズクにかなり相性の良い武器です。

ちなみに、武器スキルは「HP回復&状態異常回復」で、回復量はそんなに多くないですが、状態異常回復があるのでソロ攻略時にも役立ちます。


クリスマスシズクの覚醒絵

2015-12-02 11.11.06


親密度が上がるたびに進むストーリーを見れば、この絵の意味がわかりますw

しかし、イサミ…北斗の拳のレイが星になった時みたいになってない?
(´・ω・`)

isamiiko-rurei
サブコンテンツ

このページの先頭へ